最近のコメント

    日本酒の銘柄にこだわるアニメキャラたち

    Pocket

    アニメやコミック等で酒を飲むシーンはそれなりにあるが、具体的な銘柄が出てくるものは少ない。

    今回はそんな日本酒の銘柄を紹介しよう。

    新世紀エヴァンゲリオン 序

    1995年にアニメ放映された「新世紀エヴァンゲリオン」は庵野監督の代表作ともいえる作品。

    その後、劇場版「シト新生」「Air/まごころを、君に」を経て、リメイク作品である「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」が制作された。この中で日本酒の「獺祭」が登場するのは、2007年に公開された「序」である。

    ミサトと獺祭

    山口県にある旭酒造が製造・販売する世界に誇れる日本酒の一つである「獺祭」。

    『酔うため 売るための酒でなく 味わう酒を求めて』という信念に基づき作られており、他の蔵では無いような、思い切った作り方をしているようだ。

    ルパン三世

    ルパン三世はモンキーパンチ原作の日本の漫画であるが、アニメ化された後のほうが有名であろう。アニメ版で登場した日本酒が、「神鷹」であった。

    ルパンと神鷹

    兵庫県明石の酒類通販「江井ヶ嶋酒造」が製造販売するのが、この「神鷹」なのである。

    香りひかえめで、食事を邪魔しないお酒とも言われている。

    サマーウォーズ

    「時をかける少女」の劇場版アニメで一躍有名になった細田守監督の作品だ。

    舞台は長野県上田市で、ノスタルジックな「日本の原風景」のイメージで制作されたという。

    サマーウォーズと牧水

    親戚一同が集まるこの席で置いてあるのが、同じく長野県に酒造を持つ武重本家酒造株式会社が製造・販売を行う「牧水」なのである。

    純米酒の濃醇な味と生もとの味のふくらみが満喫できる、旨味のある辛口純米酒ということだ。

    牧水 きもと 純米酒

    【送料無料・カンガルー便限定 佐久の地酒】「牧水 きもと純米」 1800ml

    宇宙戦艦ヤマト2199

    1974年にテレビアニメ放映され、その後社会現象になるまでに評された「宇宙戦艦ヤマト」は、2012年に38年ぶりのリメイクが行われた。

    劇場先行公開およびビデオソフト先行発売さた「宇宙戦艦ヤマト2199」は総監督に出渕裕、キャラクターデザインに結城信輝を起用し、アニメ制作はXEBECとAICが担当した。

    この中で出てくる日本酒は1974年のテレビシリーズでは「美少年」そして、2199では「美伊」に変更されている。

    佐渡先生と美伊

    「美伊」は本来架空のものであったのだが、期間限定で白糸酒造株式会社より製造・販売されることになった。

    佐渡先生と美伊

    ※なお、現在は販売を終了しているので注意。

    xxxHOLiC

    CLAMP原作のコミック「xxxHOLiC」の中でも日本酒は出てくる。

    百目鬼と梵

    福井県にある加藤吉平商店が製造・販売する日本酒「梵 超吟」は、兵庫産の特A地区契約栽培の山田錦を20%まで精米した原料米を使用し、小仕込みで醸した香り高い純米大吟醸酒を、マイナス8度で5年以上熟成させたもの。

    和天皇の即位の儀式の祝い酒をはじめ、政府主催の式典などにもよく使われている。

    登場人物の一人「壱原侑子」が酒飲みなので、これ意外にも酒は出てくるが、それはまた別の項で紹介しよう。


    スポンサーリンク

    amazon

    楽天市場