最近のコメント

    セイコーマートからは逃げられない~

    Pocket

    おりもとみまなによるコミック『ばくおん』によると、北海道にいる限りセイコーマートからは逃れられないそうだ。

    このセイコーマートというのは、北海道と一部の県のみに存在するコンビニエンスストアチェーンである。北海道内での店舗数は業界一位のセブンイレブンを越えるという。

    出典:ウィキペディアより

    北海道を舞台とした物語やアニメはそれなりにあるので、作品内でセイコーマートが登場する機会は意外と多かった。

    今回はこのセイコーマートに焦点を当てて紹介しよう。

    たぶん、最初にセイコーマートを登場させたアニメは『ばくおん』ではなく、『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(2015年)であろう。

    これは太田紫織による小説をアニメ化したもので、舞台は北海道旭川市であった。

    この作品に登場する店舗はセイコーマートいとう増毛店(セイコーマート東光14条店だという見解も有)をモデルにしているらしい。EDのクレジットでも地域協力の箇所にセイコーマートの名前がある。

    櫻子さんの足下には死体が埋まっているとセイコーマート出典:アニメ櫻子さんの足下には死体が埋まっている』より

    さて、ばくおんでは原作では13話、アニメでは第5話にてセイコーマートで買ったおにぎりとサンドイッチの話題が序盤にあり、

    セイコーマートのサンドイッチ出典:アニメ『ばくおん』より

    その後セイコーマートの店舗が描かれる場面がある。EDのクレジットで取材協力にセコマとあるだけあって、店名の改編はせずに「Seico mart」と看板に書かれていた。

    ばくおんとセイコーマート2ばくおんとセイコーマート3

    出典:アニメ『ばくおん』より

    取材とあるのだから実在となった店舗はあるのだろう。とはいえ、この回は北海道のツーリングといいながら実際の風景は宗谷岬くらいしか出て来ない。周辺のどこかのコンビニという考えもあるが、特定に至っていないところをみると、どこかの店舗をモデルとしてそのまま描いたわけでもないのだろう。

    ばくおんとセイコーマート1出典:アニメ『ばくおん』より

    次に「Seico mart」と表記されていないが、特徴的なオレンジ色の看板で「Saico mart」と改変して登場したのが、『魔法少女育成計画』の第6話である。舞台が新潟県上越市なので、セイコーマートは元々存在しない場所であった。ただ、手に取った弁当はホットシェフを意識したデザインなので、架空のコンビニのモデルとしてセイコーマートを選んだのであろう。

    魔法少女育成計画で登場したセイコーマート魔法少女育成計画で登場したセイコーマート

    出典:アニメ『魔法少女育成計画』より

    その次は「Saint mart」。これは『虹色デイズ』の第3話と第17話で登場したコンビニだ。

    看板がオレンジであったり、ロゴが鳥の形だったり、セイコーマートを意識して作られたデザインである。

    虹色デイズに登場したセイコーマート出典:アニメ『虹色デイズ』より

    舞台が北海道札幌市なので、セイコーマートの可能性は高い。札幌市中心部の風景も数多く登場するので、かなり綿密にロケハンを行ったと思える。

    最後にアニメ「天体のメソッド」も北海道を舞台にした物語であり、セイコーマートらしきものが登場する。

    天体のメソッドで登場したセイコーマート出典:アニメ『天体のメソッド』より

    ここでは架空の店舗である「Saico mart」と変更してあるが、モデルはセイコーマート洞爺たなか店らしい。


    スポンサーリンク

    amazon

    B01C6YTPIA
    ばくおん! ! 第1巻(初回限定版)(イベントチケット優先販売抽選申込券封入) [Blu-ray]

    楽天市場


    リンク

    セイコーマート

    アニメ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」公式サイト

    アニメ『ばくおん!!』公式サイト

    虹色デイズ | 作品紹介 | 別冊マーガレット 公式サイト

    TVアニメ「天体のメソッド」公式サイト